白髪染め 頻度

白髪染めはどのくらいの頻度で行っている人が多いのでしょうか?

これは費用がどのくらいかかるのかということと、手間がどのくらい掛かるかということに関係するので、結構重要な要素ですよね。

従来からある2液タイプの白髪染めで染める場合は、
色落ちがほとんどありませんから、
髪が伸びてくると、そのギャップが目立ちます。

これは髪型にもよります。
髪の根元が見えやすい髪形であれば、
根元の白いところが広範囲に見えるわけで、

およそ1カ月くらい経てば染めたくなります。


それに比べると、白髪染めトリートメントの場合は、
色落ちのスピードは、特に初めて染めたころは早めで、
およそ2週間から3週間です。

最初の染め方がしっかりしていれば色落ちはゆっくりですが、
比較的ゆるく染めた場合は、10日めくらいから色が落ちてきたことに気づくと思います。

ですから、白髪を染め初めて最初の3カ月くらいは、平均的には2週間に1回程度かなと思います。
こちろんこれには個人差はありますので、もっと早い人もいれば、も少し持つ人もいるでしょう。

白髪染めトリートメントのいいところは、このくらいの頻度で染めているので、
根元がはっきりと白く目立つということがないことです。

ある程度の期間続けて白髪染めトリートメントで染めていると、
色落ちのスピードが落ちてきて、さらに白髪がグレーのままで定着してきます。

こうなると白髪染めトリートメントで白髪を染める頻度も、1カ月くらいに伸びます。

これは、根元の白いところが目立つという意味での1カ月ですから、
それを気にしなくて、グレーヘアでOKならばもっと頻度は少なくて済みます。

男子の間では今グレーヘアが流行っているので、そういう意味では、
白髪染めトリートメントは髪や地肌へのダメージも少ないのでおすすめです。

それに白髪染めシャンプーを合わせて使うと、さらに色落ちスピードは遅くなりますから、
結果的にコスパも良くなると思ってます^^

詳細を知りたい方はこちらからどうぞ。

白髪染め・ヘアカラートリートメントランキング




 
|